お問い合わせ

0178-32-7226
受付時間:9:00~17:00/定休日:土日祝定休

代表挨拶

医療業界全体を
良くしたい

Shogo Bamba

代表取締役番場 省吾

これまでドゥーダでは医療機関におけるLCOコンサルティング、
ダリ・マネージメントではSPDを中心とした院内物流改善コンサルティングを、
それぞれ独立したサービスとして提供してまいりました。

そんな中、昨年は新型コロナウイルスが猛威をふるい、
一時期、問題となったPPE製品の供給不足に端を発した物品の争奪戦、
そして価格上昇など、我々の守備範囲である物流・購買分野の課題が
浮き彫りになったことから事業範囲を見直す機会となりました。

医療業界の物流や購買は、他の業界に比べて効率化が遅れていると言われていますが、
その理由の一つは、買う側と売る側がそれぞれ利己主義的に活動しているからではないでしょうか。

加えて、お互いに担当者が交渉事に精通しておらず、
言い換えると人材育成が追い付いていないため、
新たな発想が描けないことも要因になっていると考えています。

そこで、我々はこれまでの事業活動で磨かれた「対話と協働」そして「実行」といった改善ノウハウを活かし、
物流・購買の仕組みを変えていくことで医療機関とヘルスケアサービス事業者の架け橋となり、
一歩踏み込んだ新たな価値を提供することを目指し、会社を合併させることにしました。

今後は、両社の特性を融合し、ノウハウを結集することにより新たなサービスを創出させるなど
医療業界全体のベネフィットに貢献していきたいと考えていますので、
これまでに変わらぬご指導ご鞭捷のほど宜しくお願いいたします。

詳しくはこちらからお問い合わせください